RECOMMEND IN OSAKA~上質シングルユースのためのホテル:大阪

上質"女一人旅"におすすめのホテルをリストアップしてみました♪

プライス水準のけっこう高いエリアです。どうでもいいホテルでも
平気で1万円を超えるので、ちゃんとこだわって、しっかりセレクトする必要があります。

~¥10000

『ホテルトラスティ心斎橋』 一休 楽天トラベル じゃらんnet

『ホテルモントレ ラ・スール大阪』 一休 楽天トラベル じゃらんnet

~¥15000

『堂島ホテル』 一休 楽天トラベル じゃらんnet

『ホテルモントレ大阪』 一休 楽天トラベル じゃらんnet 

『ホテル大阪ベイタワー』 一休 楽天トラベル じゃらんnet

¥15000~

『リーガロイヤルホテル』 一休 楽天トラベル じゃらんnet 

『帝国ホテル大阪』 一休 楽天トラベル じゃらんnet

『ザ・リッツ・カールトン大阪』 一休 楽天トラベル
 



つぎに、各ホテルの"上質ポイント"について見ていきましょう。



~¥10000


■ホテルトラスティ心斎橋 スタンダードSGL¥6900 W¥10000



15㎡。セミダブルベッド。地デジ液晶。高速LANOK。
trusty standard sgl
(ホテルトラスティ心斎橋 スタンダードシングル ~上質"女一人旅")


trusty standard sgl
(ホテルトラスティ心斎橋 スタンダードシングルmorning ~上質"女一人旅")


ダブルのお部屋です。とても明るい雰囲気。
17㎡。ベッドはクイーンサイズ。
trusty standard W
(ホテルトラスティ心斎橋 スタンダードダブル ~上質"女一人旅")



trusty gaikan
(ホテルトラスティ心斎橋 外観 ~上質"女一人旅")


trusty loby
(ホテルトラスティ心斎橋 ロビー ~上質"女一人旅")

心斎橋駅から3分。マックスマーラやヴィトンのそばです。

なぜこんなにキレイな内装なのかと思ったら、
以前よく利用させてもらった会員制リゾートホテル「XIV」
の系列ホテルでした。



『ホテルトラスティ心斎橋』の宿泊プランはこちらです>> 一休 楽天トラベル じゃらんnet



■モントレ ラ・スール 大阪 DX SGL¥8600~ 


困ったときには"モントレ ラ・スール"ではないでしょうか。

やはりこのプライスでは他に類をみない価値感です。


monterey-SINGLE
(モントレ ラ・スール 大阪 DXシングルルーム ~上質"女一人旅")


18㎡。高速LANOK。朝刊サービス。


さらにここの"ラ・スール"には天然温泉のSPAがあります。
このプランには「何度でも利用可」の特典つき。なので、かなりお得です!
SPAは設備もキレイなのでゆっくり過ごしましょう。
monterey-SPA
(モントレ ラ・スール 大阪 SPA ~上質"女一人旅")


パイルのスリッパとバスローブも備え付けなので、
「温泉あがり」はお部屋でクールダウンできます。


monterey-INTERIOR
(モントレ ラ・スール 大阪 内観 ~上質"女一人旅")


京橋駅から3分。


『ホテルモントレ ラ・スール大阪』の宿泊プランはこちらです>>
一休 楽天トラベル じゃらんnet



~¥15000


■堂島ホテル スタンダードW¥12000
23㎡。朝食つき。
わずか¥500プラスでルームサービスにアレンジしてくれます。

LAN無料。ビデオオンデマンドも無料です。


この洗練された室内なら、ゆっくり映画三昧でも
時間の使いかたを間違えていない気がします。
dojima-STANDARD W
(堂島ホテル スタンダードW ~上質"女一人旅")


dojima-gaikan
(堂島ホテル 外観 ~上質"女一人旅")


梅田駅から8分。


『堂島ホテル』の宿泊プランはこちらです>> 一休 楽天トラベル じゃらんnet




■ホテルモントレ大阪 プレシャスTWIN¥11900~¥16500・TWIN¥10900~



monterey-PRECIOUS TWIN
なんと27㎡。
このお部屋は、底値にタイミングをあわせてぜひねらいたいもの。
上質なバスローブ。ミラ・ショーンのアメニティ。バスアロマ。
ブッフェ朝食つき。
(ホテルモントレ大阪 プレシャスTWIN ~上質"女一人旅")


24㎡のツインルームと朝食。ブッフェもなかなか内容豊富です。
monterey-TWIN BUFFET
(ホテルモントレ大阪 TWIN&BUFFET ~上質"女一人旅")


梅田駅・大阪駅から5分。


『ホテルモントレ大阪』の宿泊プランはこちらです>>
一休 楽天トラベル じゃらんnet 



■ホテル大阪ベイタワー SGL Audrey Room ¥12400


やっとコストパフォーマンスの高いホテルをみつけた感じです。
20㎡。48階確約。
「もっと輝く女性のためのお部屋」とのことです‥‥
ナイトガウン、ウォッシャブルスリッパ、
スチームフットスパ、フェイシャルスチーマー、
酸素チャージャーまで備わっています。

アロマのバスアメニティと同シリーズのスキンケアキットもプレゼントです。


夜景は本当に「宝石箱」のようです!
urban-Audrey PLAN
(ホテル大阪ベイタワー Audrey Room-PLAN ~上質"女一人旅")


プラス¥2000で海側を指定すればさらにこんな眺望です。22㎡。
urban-Audrey OCEAN
(ホテル大阪ベイタワー Audrey Room-OCEAN ~上質"女一人旅")


たしかに気分良く過ごせそうなルームコーディネイトです。
urban-Audrey ROOM
(ホテル大阪ベイタワー Audrey Room ~上質"女一人旅")


大阪・なんば駅から10分の弁天町駅に直結してます。


『ホテル大阪ベイタワー』の宿泊プランはこちらです>>
一休 楽天トラベル じゃらんnet









¥20000~


■リーガロイヤルホテル NATURAL COMFORT W¥24000


このホテルなら近年オープンした こちらのフロアをぜひ利用したいもの。
28.7㎡。「自然の癒し」をテーマに、
音や香りまでコーディネートされているので嬉しくなります。


riga-natural comfort
(リーガロイヤルホテル NATURAL COMFORT ~上質"女一人旅")


リーガロイヤル全体の客層はけっこう幅広いので、
特別フロアチョイスが大正解。

プール&サウナ・フィットネス無料。LAN無料。
靴磨きサービスも付いています。
(これは付いてでもいないとまず利用しないと思うので良い機会です)


専用ラウンジで朝食からカクテルアワーまでをカバーできます。
よほどのお店をおさえていない限りは、外食はしなくていいかも。

ホテル-大阪駅の送迎も頻繁です。 

ゆっくり連泊が向いているホテルなのですが、
嬉しいことに2泊すると通常ルーム並みのお値段にダウンするプランが
頻繁に設定されていますので、おすすめです。


2泊以上の滞在で¥18900で泊まれてしまうお部屋。
もちろんラウンジ利用もOK。32㎡。
riga-renpaku room
(リーガロイヤルホテル 連泊ルーム ~上質"女一人旅")


riga-2haku room
(リーガロイヤルホテル 連泊ルーム-2 ~上質"女一人旅")


ホテルのインドアプールとしては国内最大級のサイズです。
riga-pool
(リーガロイヤルホテル POOL ~上質"女一人旅")


『リーガロイヤルホテル』の宿泊プランはこちらです>>
一休 楽天トラベル じゃらんnet 



■帝国ホテル大阪 スタンダードW LADYSPLAN¥18000


ここは、昔からお気に入りです
一時期より料金は"あがった感"ですが、
それだけの価値があります。


14時までのレイトアウト。


tekoku-LADYS
(帝国ホテル大阪 LADYS PLAN ~上質"女一人旅")


大阪駅からシャトルバス運行。



リバーサイドなので市街の喧騒はまったくなく、
とてもすがすがしく過ごせます。


こちらのプールとフィットネスもよく使いましたが、ぜひおすすめ。
リラクゼーションルームでは、ドリンクがフリー。
フカフカのオットマンチェアーで、快眠できます。


とっても快適な"テイコク"のプール
tekoku-pool
(帝国ホテル大阪 POOL ~上質"女一人旅")


『帝国ホテル大阪』の宿泊プランはこちらです>>
一休 楽天トラベル じゃらんnet


こちらのホテルを私が訪れたさいのPRIVATEレビューもあります。よろしければどうぞ>>



■ザ・リッツ・カールトン大阪 スーペリアW ¥25000


これまで数回リピートしていて、
けっこう愛用しています。


1人だとすこし割高感をおぼえるかもしれませんが、
逆に2人ではこのホテルのサービスを
存分に味わえなかったりするので、
すみずみまで堪能するには
むしろ1人がいいと思います。

規模も小さいので、疎外感もナシできっと滞在できますよ。



40㎡超。
ベッドはキング。
1人で使うとなんと気分のよいこと!
ritz-superior W
(ザ・リッツ・カールトン大阪 SUPERIOR W ~上質"女一人旅")

フレッシュジュースやとても大きなクッキーのウェルカムサービスも楽しいです。
ランチ1回分ぐらいのボリュームかも。



バスにはエレガントなスカラップレースのカーテンが。もちろんシャワーブースも。
備え付けのバスソルトも大好きです。
ritz-amenity
(ザ・リッツ・カールトン大阪 バスアメニティ ~上質"女一人旅")


プールもぜひ!
このクラスのプールがフリー利用できるのは本当にレアです。
他のホテルの1万円台のステイにプールを追加料金したら、そう変わらない金額になります。
屋外ジャグジーも、本当に人がいず、朝も昼も夜も、全てゆったりできます。


これがアウトドアジャグジー。
デッキチェアがすべて埋めつくされたところは一度も見ていません。
月夜を眺めながら、も、気分上々でした。
ritz-jacuzzi
(ザ・リッツ・カールトン大阪 JACUZZI ~上質"女一人旅")


バスローブでお部屋から降りていって、
籐製のわりと大きなバスケットを持ち歩けるので、
ひとしきり泳いだらジャグジーへの移動もスムーズです。
ritz-pool
(ザ・リッツ・カールトン大阪 POOL ~上質"女一人旅")


ロビーの雰囲気も大好きです。
クラシカルな生演奏がたいてい流れています。


ritz-carlton
(ザ・リッツ・カールトン大阪 PLATE ~上質"女一人旅")


梅田駅より5分。
隣接の「ハービス」も、
ランドマーク的に大きなブルガリの時計があったりして、
お散歩にお気に入りなエリア。


『ザ・リッツ・カールトン大阪』の宿泊プランはこちらです>> 一休 楽天トラベル 



ところで。
プールのご紹介比率が「高いなァ‥」とお感じかと思いますが、
なぜかというと、それは私がかなりなプールフリークだから。
以前、真冬の香港出張に水着を持っていって伝説になったこともあります。
よければこちらのコラムも読まれてくださいね>>







yama01.jpg



Powered by Movable Type 3.31-ja Copyright(C) 2006 30代女性のための上質"女一人旅" Allrights reserved.